キラメキ女子MAGAZINE

野菜スープダイエットで美しく痩せる

野菜スープダイエット

野菜スープを食べるだけの体の中からポカポカダイエット!食べて痩せられる野菜スープダイエットの効果と方法をご紹介します。
気軽に食事制限せずダイエットができたらなと思いませんか?寒い季節になると冷え性の人には本当に辛いですよね。体の中からあったまって冷え性解消しながらダイエットしてみませんか。これからの涼しい季節にも適したダイエット方法です。
野菜スープならたまに食べることもあるし本当に痩せるの?と思う方もいらっしゃると思います。野菜スープダイエットを継続した人の中には代謝アップによるダイエットに成功したという方も多くいらっしゃいます。
野菜スープダイエットで痩せたという人たちのSNSや口コミでじわじわと話題になっているダイエット方法なんです。つまり野菜スープダイエットにはやり方やレシピなどが重要になってくるということです。

早速、野菜スープダイエットの効果やレシピについて解説していきます。

野菜スープダイエットとは

簡単に言うと、みなさんが思った通り野菜スープを食べるだけのダイエット方法です。基本は野菜スープをたくさん食べるだけです。
ただの燃焼系野菜スープダイエットや短期間のスープダイエットとは違って1食ごとに決まった食べ方があるという訳ではありません。
なので短期間ダイエットではないのですが、他のものが食べたくなって結局リバウンドしてしまったと言った声も少ないのがこのダイエット方法です。
ダイエットには不可欠な野菜と栄養が簡単にさらにおいしく摂ることができます。気になるのが効果ですが、野菜スープダイエットの効果について紹介していきます。

効果

野菜を多くしたもの、もしくは野菜のみのものであれば基本的に低カロリーです。なぜなら野菜のみだからです。
しかもたくさんの野菜を取れるので腸内環境が整えられて便秘解消になったという方もいらっしゃいます。

○低カロリー

野菜スープダイエットの魅力はやはり低カロリーです。さらにスープなのでお腹いっぱいになりやすいというのも特徴です。
野菜の種類にもよるとは思いますが鍋いっぱいで700kcalぐらいしかないと言われています。これなら食事制限して空腹が辛いなんてことはなさそうですね。

○便秘解消

たくさんの野菜を使ってください。野菜にはミネラルやビタミンなど体を痩せやすくするためのたくさんの栄養素が含まれています。
つまり腸内環境が整えられて便秘の解消にも繋がります。便秘によるぽっこりお腹も解消につなげられます。

○代謝アップ、冷え性解消

野菜スープは温かい食べ物ですので、体の中から代謝を良くしてくれる働きがあります。代謝が良くなると脂肪が燃えやすくなるので結果、痩せやすい体にシフトできるというわけです。
もちろん代謝がアップすることで冷え性が解消されたという方もいらっしゃいます。冷え性なら是非簡単に始められる野菜スープダイエットがオススメです。

○栄養価が高いので美容にも良い

摂る野菜にもよりますがビタミンが多い野菜などを摂るともちろんお肌や髪に良いということは誰もがご存知だと思います。
また便秘が解消されたり代謝がアップしたりと様々な効果があるため、結果的にお肌の調子が良くなったりと美容にも効果につながります。

やり方

ここでご紹介する野菜スープダイエットのやり方は、「食事の最初に野菜スープを1日1回食べる」ことです。そうすることで満腹感を感じ、さらに脂肪を溜めにくくする働きがあります。
食べるタイミングは夜をお勧めします。1番はカロリーが低いので寝る前に必要以上のカロリー摂取を抑えられますし寝ている間に食物繊維が腸内環境を整えてくれる働きもあります。
もちろん野菜スープのみなら効果が出やすいと思います。ただし1番重要なことは毎日続けられることなので、野菜スープを食べた後に他のおかずも食べていただいて大丈夫です。
どんな野菜が効果的なの?という方に向けていくつか野菜の効果もご紹介します。

○野菜の効果

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類が存在します。簡単にご説明すると水溶性は名前の通り水に溶ける種類の食物繊維です。逆に不溶性は水に溶けない種類の食物繊維です。
水溶性食物繊維は水に溶けてドロドロしたゲル状に変化して炭水化物の消化吸収をゆるう垢にして、血糖値の急上昇を防ぐ効果があります。水溶性が多く含まれる食品で野菜スープに適したものは

・ごぼう
・ひじき
・めかぶ
・オクラ
など

逆に不溶性食物繊維は繊維的なものが多く良く噛まないといけないものが多く、満腹感にもつながるためダイエットにも適しています。
ただし不溶性の良く持つ繊維を取りすぎると便が硬くなりやすくなるため野菜スープで水分と一緒に摂るのはいい方法です。

・インゲン豆
・エリンギ
・えのき
・ぶなしめじ
など

レシピ

今日は基本の野菜スープレシピをご紹介します。

【材料】

・ごぼう
・好きなキノコ類
・人参
・セロリ
・キャベツ
・大豆
・ソーセージ(お好みでベーコンでも)

【作り方】

味付けはコンソメ、塩、胡椒で他にも好きな野菜をお好みで入れてください。
1.野菜を一口大に切る。
2.鍋にコンソメの素を入れて
3.素が溶けたらあとは野菜を入れてコトコト煮込む
4.野菜が柔らかくなったら塩、胡椒で味付けして完成!

まとめ

野菜をたくさん食べたいという気持ちはあっても、生野菜のままでは、なかなか食べきることはできませんが、スープにすることで食べやすくもなりますし、量も食べることができます。
また、野菜スープは腹持ちも良いので見た目はシンプルですが、意外とお腹を満たしてくれます。
体の中からあったまる野菜スープダイエット始めてみませんか。